宜野湾記念病院は沖縄県宜野湾市にある病院です。

リハビリテーション部紹介

リハビリテーション部は3つの部署があります。

リハビリテーション

現在、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、指圧師が専門医の下で入院、外来、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーションの診療に携わっています。

5階・6階の回復期リハビリテーション病棟では、リハビリテーションの重要な時期であり、365日体制でリハビリテーション提供をおこなっています。また、退院後の生活に必要な能力獲得へ向けて病棟内での訓練実施をすすめています。

リハビリテーション部は若い力と強い結束力で、患者・家族だけでなく、他職種に対しても『元気に明るい笑顔』を提供していきたいと思います。

リハビリテーション

リハビリテーション設備

リハビリテーション訓練機能室

DSCN0878

脳卒中や整形外科疾患などを中心にリハビリ専門スタッフがチームを組んで一人に最適なプログラムを立案し、患者様やそのご家族が地域で生きがいをもって生活が送れるよう支援しています。

歩行補助平行棒

DSCN0871

良い姿勢の学習や歩行訓練を行う際に用います。
手すりの高さ調整を行い、体格に合わせることができ安全な訓練が可能になります。また、歩行や姿勢訓練のほかに立ち上がり訓練や片脚立ちによるバランスの改善にも効果があります。

ティルトテーブル

DSCN0863

一人で立位がとれない方も立つことができます。安全に重力位をとることで覚醒の向上や下肢筋力をつける効果があります。

自転車エルゴメーター

DSCN0870

体重が直接膝に負担にならないことから、足腰の弱い方や手術後の方のリハビリに有効です。その他に有酸素運動として効率よく体力向上や体重コントロールに効果があります。


リハビリの風景

お電話でのご予約等はお受けできません TEL 098-893-2101 受付時間 8:30 - 18:00 (日・祝日除く)

カレンダー





PAGETOP
Copyright © 宜野湾記念病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.